地域別最低賃金2021.10~

のんさんが可愛いので全部載せにしてみました^^

早いもので、9月も終わり、秋だというのに更年期で薄着してます、福岡の女性税理士・社会保険労務士の滝口綾子です。

緊急事態宣言も解除の方向とか。
ただ、もう緊急とかいってられない恒常化をどう捉え、向き合っていくのか?ですね。

9月が終わり、10月から何かが変わる、何かが始まるそんな時節。
あと数日総ざらいしなから、漏れがないように!と思っております。

 

 

 

 

過去最高のUP率

2020年はコロナの影響で「事実上据え置き」などと言われておりました。

2021年は、約3.1%の引き上げ率。
引き上げ額は28円以上。
全国加重平均で902円から930円になりました。

もちろん、最高額は東京都の1,041円。
最低額の沖縄県の820円と221円の格差あり。

10/1より順次発令となります。

時給の方だけでなく、月給の方も併せてご確認ください。

業務改善助成金~使いやすくなります!

また、のんさんが可愛かったので、こちらにも載せました^^

「使いやすくなります!」と8月頃からアナウンスがされてました。
これまでよりも、特例的な要件緩和や、拡充措置で、コロナ+最低賃金大幅UPに対応なのでしょうか。

この助成金の目的は、やはり「生産性向上!!」
+賃金UP、+積極的な設備投資です。

2021年は、
金額の刻み幅、区分の増加、対象設備(資産)の拡充、年度内2回申請可。。なので、
申請受給を試みられる企業も多いのではないかと思います。